迷いに迷ったマットレス~私が選んだマットレス~

結婚を機に、家具を新調しました。ベッドもそのひとつ。大きさについてこだわりがあった訳ではなく、何とはなしにシングル→ダブルへサイズ変更。よって、マットレスも新たに調達する必要が出てきました。

買い物をするときは可能な限り色々なものを試して、ベストなものを選択したい性格なので何件か店舗を周ることにしました。
一応新婚ということで、あまり安いものではなく、納得のできるものを選ぼう!と意気込み、夫の好みを聞き出した上で先ずは1人でリサーチに出かけました。
大手家具店では、好みを伝えてあれやこれやとおすすめいただきました。お試しできますよ〜という優しい声につられ、ひととおり横になってみたり、手でグイグイと押してみたり、寝がえりをうつような動きをしてみたりと、試してみました。意外とこれが恥ずかしいというか、落ち着かないというか…。ひとりでダブルベッド用マットレスのお試しに行くには心の準備不足だったように感じました。どれがどのように良かったか、ほとんど覚えていません!!

気分を変えて、次は百貨店の寝具売り場へ。
結局ここで購入することになるのですが、きっかけは、しょうもない話ですが優待がきく、これに尽きます。何度か訪問し、最終的には夫を引き連れ、絞り込んだ選択肢を見て、購入にたどり着きました。

さて、この購入時点で実はベッドフレームは先に到着していたのです。
フレームが到着したので、到着予定日前にこれまで使っていたシングルベッドフレームは粗大ゴミとして排出してしまっていました。
マットレスは…念のために残していました。これが良かった!何とか、マットレスレス時期を乗り越えることができました。

私が選んだマットレス

選んだマットレスは、ウレタン系の薄手のタイプです。
ダブルサイズで、マットレスとして使用していますが三つ折りにでき、汗などで蒸れたときには立てかけて風を通すこともできます。軽いのが特徴で、シーツの交換時に持ち上げるのも楽で助かっています。
ウレタンが体に馴染みながら沈み込んでいく使い心地は、硬めの質感が好きな私たちにはヒットしました。そしてスプリング系と違い、寝がえりをうったときにギシギシときしまずに、静かに安眠タイムを過ごすことができる!今の所大満足です。
ベッドフレームも高さのないものを選んでいるので、ベッドでありながらも敷布団のような地面の近さで、天井までの距離があり、部屋が広くゆったりと見えています。寿命がやや短いとのことですが、しばらくはこの満足感と安眠を満喫できそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です